鑑定 | KURAGE online

鑑定 | KURAGE online

「 県警 」 の情報 

歯型取り違え 鑑定結果、複数人で確認 県警がマニュアル化 /滋賀

捜査時の鑑定作業で歯型を取り違えたことによる女性誤認逮捕問題を受け、県警は15日の定例記者会見で、鑑定結果に誤りがないか複数

乳児かみつき誤認逮捕 滋賀県警本部長が県議会で謝罪「母親に大変申し訳なく、心よりおわび」

再調査の結果、県警鑑識課の鑑定官が1で作業中、別の歯型と取り違えていたことが判明。県警と地検は母親に謝罪し、地検は9月18日に起訴を

【速報】西都火災2人死亡 身元特定急ぐ

... が見つかった火災で、県警は22日朝から現場の実況見分を行い、火元などを調べている。遺体のDNA型鑑定も進め、身元の特定を急いでいる。

滋賀県警鑑定官、1人で取り違え

滋賀県で昨年9月に乳児の腕にかみつきけがを負わせたとして傷害罪に問われた母親(当時20)の公訴(起訴)が取り消された問題で、県警が母親の

県警の鑑定官が歯型取り違え 母親の傷害罪起訴取り消し

県警は再発防止に向け、複数の鑑定官で結果に誤りがないかをチェックすることなどを盛り込んだ内部マニュアルを策定する方針。 関連キーワード. 社会.

乳児傷害罪の起訴取り消し 滋賀県警本部長「おわび」

今年1月の公判で県警の鑑定官が歯型と傷痕が一致しない可能性があると認め、大津地検が追加で調査、歯型の石膏(せっこう)を別のものと

歯型鑑定に誤り? 大津地検、幼児の母の起訴取り消しへ

母親は捜査段階でいったん自白したが、初公判で起訴内容を否認していた。 1月28日の第2回公判に、証として出廷した県警の鑑定官が、母親の歯型と

「松橋事件」で国賠求め提訴 再審無罪・宮田さん

しかし、シャツ片は起訴後に県警が宮田さん宅近くで発見。検察官はシャツ片や鑑定書などを公判に提出しなかった。【清水晃平】. Timeline.

DNA鑑定「不能」妻の遺骨を受け取り 震災9年半、岩手・大槌の男性

県警は身体的特徴や発見場所などから特定したが、DNA型は鑑定でも検出されなかった。「本当に女房なのか」。三浦さんは引き取るかどうか約八

最愛の妻へ おかえり 震災で不明、大槌の男性が遺骨引き取り

求めていたDNA型鑑定はかなわなかったが、裕子さんの生前写真との照合など、県警の地道な捜査が後押しした。最愛の妻を胸に抱いた三浦さん。

Copyright© 鑑定 | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.